スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

なぜ、うちの子にっ!?

2011.05.16 *Mon
昨日はお天気が良かったので、公園にお散歩行きましたょ
お天気云々というより…むぎさんのストレスも溜まっていたもので

といっても、日曜日の公園ですから家族連れもわんさかおりまして
そんな日はのんびり歩き散歩なので、走ってストレス解消はナシです
せっかくなので、おやつを持ってまったりしに行ったのに…
何だか腑に落ちない出来事に遭遇いたしましたの



公園についた途端に、小さい人にアクシデント発生(というか、要はうん○しましたの)
ちょうどレジャーシートも持って行ってたので、解放感あふれる中で作業でふ
すると、元気にやってきたワンコさんがおりましてね
まだ、若いのかな、元気にワタシ共の周りを跳ねているわけです

20110515c.jpg

あー、ワタシは別にノーリードに対しては特に何も思わんのですが(そんな資格ないし)
うちには社会化に失敗した、むぎさんがいるわけですょ
みなさまご承知のように、そりゃワンスカ吠えたてていました
でも、リードしてベビーカーにくっつけてたから、行ける範囲は限られてる
なので、ワタシはそのまま気にせずに作業続行

20110515d.jpg

で、その若そうなワンコの飼い主さんですが
名前を呼んでるのは聞こえるんですよ、しかもかなり近くから
(ワタシは小さい人の尻に注目してて周りを見てなかったの)
でも、ワンコそのままで飼い主さんは声はするけど姿は見えず
むぎさんも吠え続けてるしさ

仕方なくむぎさんの方を振り向いたら



その飼い主さんが

…むぎさんのリード引いて吠えるむぎさんを制止しようとしてるっ!?


えぇぇええ!?


だって、うちの子吠えてはいるけど自由きかないじゃん!
自由になってんのは、お宅の子じゃん!!
何でうちの子のリード引っぱってんのよ??

そりゃ知らないワンコが、小さい人に側によってくりゃ
むぎさんだって、いつもより多めに吠えたてるというものよ(←多分…)

だいたいね、呼び戻しがちゃんと出来ないなら離しちゃいかんのよ
しかも休日の、人も犬も多い公園でなんてダメでしょう
というですね、なんとも腑に落ちない昼下がりとなったのでした


やっぱり公園は、人気のない平日がのんびりできていいね



そんなむぎさん吠え続けてるなか
他のワンコさんに見降ろされながらも
まったく動じることなく、おむつ替えされてた人↓

20110515e.jpg
COMMENT (1)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

は?
人のものに勝手に触っていいの?
それ、もし壊したら器物破損でしょ(悲しい事に犬もその「器物」に入るのだが)
そんな勝手なことしていいの?ってか、
それどういう考え?
自分ちの犬が吠えるのが道路の車のせいだったら通行止めにする訳?
その飼い主ってちゃんと人間だった?
なんて言うか・・・・・「子供抱っこさせて」とか変な事言われなくて良かったねぇ。

いやー、子供はそのくらいのたくましさがあった方がいいよ。
今はいろいろと大変だから・・・・気持ちは負けないように強くあらねば。
2011/05/18(水) 12:59:38 | URL | kuro #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © むぎ日和 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM

プロフィール

みやび

Author:みやび
甘えた&ビビりなパピヨン
むぎ♂と暮らしてます

ホリスティックケアカウンセラー
ワガママ王子のため
飼い主は手作りゴハン続行中



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



ランキング

ひっそりと参加中 ポちっとしていただけると喜びます!

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ




つなビィ






ブログでクチコミ B-Promotion








月別アーカイブ



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。